SNSの厚意泣き所

最近は当たり前のように未成年がやるSNSですが、SNSをやっていない輩からすると、楽しそうな反面つらくならないのかな?としょっちゅう疑問に思います。
何故ならどこに出かけても、SNSにアップするためにフォトを撮りまくる、そのためにディナーがすぐに食べれなかったり、その場におけるやつとの瞬間を楽しむより、SNS上のあなたとの会話を楽しむために必要な登録を優先していることになるからです。
楽しそうな容貌をSNSにアップして自慢するために、つもりを作って敢えて出かけているように思えて仕方ないのです。
それは会っている相手にも不躾だろうし、フォトを撮ったら、SNSにあげていいか?の検証をするのが当たり前のようになっています。
暮らしの中で、SNSのための実行が非常に増えてきていて、少々煩わしく感じています。
もちろん1人の時も近所とやり取りして繋がれて明るい面もあると思いますが、時と場合によっては、面倒な物体、挑発がたまるものに変化すると思うので、永遠に続けていくのはつらいのではないかと疑問に思います。お金がなくて苦しいと思うくらいなら整理してしまいませんか?